適応力

無事引っ越しを終え、いつもの日常が少しずつ
戻ってきた。

モンのこと気にかけてくださったお友達の
皆様、ありがとうございました。
そしてメールのお返事など、なかなかゆっくり
ご連絡することが出来ず、すみませんでした。

またマイペースにブログを更新していきたいと
思っていますので、今後ともどうぞよろしく
お願いします。

gumomon.gif

引っ越し後、新しい環境に一番早く慣れたのは
飼い主ではなくモンだった。

家具の配置が変わってしまい、最初は「どこに
飛んだらいいの?」と困惑し飛べなくなって
しまっていたモンだったけれど・・・

2017202.jpg

3日ほどエア羽ばたきをしながら様子を見たり、
距離感をつかんでいた。と思われる。

そしてまた自由に飛べるようになった。

そう3日で慣れたのだ。



減っていた体重も盛り返した。

放鳥時、きょろきょろして落ち着かない感じで
あっても、テーブルの上にごはんがあると
しっかり食べる。

2017200.jpg

2017203.jpg

ちなみに、引っ越し後キッチンで私がはじめて
したことは、人間のごはんを作ることではなく
モンの枝豆を茹でる・・ということだった。

久しぶりの枝豆を喜ぶモンちゃ。

2017201.jpg

写真を撮ったときにはすでに器の中に
枝豆はない。(笑)



飼い主も徐々に新しい生活に慣れてきたけれど
しっかりと元のリズムに戻るには、もう少しかかり
そうなので・・・

我が家で一番適応力のあるのは「モン」だと
認めざるをえないのだった。







引っ越し準備中

慌ただしく引っ越しの準備をしている中、
モンは元気に過ごしてくれている。

ひとつ心配があるとすれば、いつ起きるか
わからないケイレンのこと。

ケイレンは短時間で治まり、そのあとは
ケロっとしているのだけど、今月は転勤が
決まった翌日と翌々日、、久しぶりに
2日続けてケイレン発作が起きてしまった。

病院に電話をして相談をすると「引っ越し
が終わるまで不安でしょうから、お薬
送っておきます。」と言ってくださった。

眠くなる薬らしく「もしぐったり寝ていても
お薬の効果でそうなっているので、不安
にならなくて大丈夫ですよ。」とも言って
くださった。

次にケイレンが起きたら1週間続けて飲む
薬なのだけど、今のところ使わないで
すんでいる。

2017198.jpg

ケイレンさえ起きなければ、元気なモンちゃ。

環境の変化が与える影響は大きいと思う
けれど、放鳥たいむはいっぱい遊んで
ストレス解消しようね。

2017199.jpg




引っ越し作業も佳境に入ってきたので、しばらく
ブログをお休みさせていただきます。

新しい生活スタート後、再開いたします。



お引っ越し

先週金曜日に札幌転勤が決まり、6月1日が
引っ越し日。

短期間で準備しなければならない。

というわけで、すでにダンボールに埋もれている。



モンにとっては4回目の引っ越し。

2年前から「次の引っ越しの時は人間だけの
移動になるのだろうな・・」と思っていた。

2年半前、奇跡的に生還したモンだったけれど
いつ何があってもおかしくない状況がずっと
続いているからだ。

が、飼い主のそんな不安を取り払うように
モンはマイペースに毎日を過ごし、気がつけば
4回目の引っ越しをすることに。

ケイレンで足に部分発作の症状も出てきて
心配はあるのだけれど、それ以外は普通に
過ごせている。

モンちゃん。
体力温存して、無事お引っ越ししましょうね。

2017197.jpg

いつもの紙切り遊びも「モンちゃん、お片づけ
手伝ってくれる?これ、シュレッダーにかけて
ほしいのよ。」と言うと、嬉しそうな表情で紙を
ぱりぱりするのだった。




キノコちゃん?

ここのところ糞便検査の結果も問題なく、先月から
4週間に一度の遠隔診療が5週間に一度に。

ただ、老化はすすんでいるので、何かあればすぐに
連絡するようにと言っていただいている。

mon4.gif

昨日は夫が振り替え休日だったので、モンちゃ
大喜び。

放鳥たいむもそわそわして、何かを訴えていた。

「モンちゃん、どうしたの?落ち着いてーっ。」
と言ってしまうほど、そわそわそわそわ・・・

そのうち「シンクで水浴びがしたい」のだ
ということが判明。

2017193.jpg

蛇口から直接水を浴びたのに、上半身しか
濡れていないような・・・

「モンちゃん、んん~ってしてみて。」

2017194.jpg

けっこう激しく水浴びしたのに、この程度の
濡れ具合。。。

しっかり羽づくろいして羽毛に脂が塗れている
から水をはじくことが出来ている。。ということ
だろうか?

とはいえ、水浴び後もちゃんと羽づくろいして
くださいよー。

2017195.jpg

あ、素直。

それにしてもこうして首をかしげる(?)と
普段は羽毛で隠れて見えない「首」が
本当に細いんだなって実感する。
(触っても実感するけど)

鳥さんの首、、細いもんなぁ。。。

なので、、

2017196.jpg

顔の周りだけ濡れていると、ふとした瞬間
頭から顔にかけて「三角」が出来るのだった。(笑)

何かに似ている・・・

 キノコの「かさ」ですな。




プラマイゼロ

昨日はモンの遠隔診療の日。

今回はケイレンの症状が見られたことや、気圧
低下時に鼻水が出たことなどを状態報告書に
書かなくちゃ・・・と、朝ごはんを作りながらも
頭の中で文章を考えていた。

「いってらっしゃ~い。」と夫を見送った後、
早速報告書作成に取り掛かる。

まずは添付するモンの写真を撮り、フンも
取る。

2017187.jpg

「モンちゃん、おしり周りの写真撮ってるん
だから、くねくねやめてよぉ。」

2017188.jpg

「んもう、わざとやってましたな?」
と笑う飼い主を見て満足そうなモンちゃ。

写真を撮り終え、体重を量り、モンにはカゴの
中で休んでもらう。

PCに向かい、日付を打ち込みふと気が付く。

5月15日。

。。。。15日。。。。?

ぬおっ!15日だよ!!!

失念してしまった。
朝、夫に「お誕生日おめでとう~」と言うのを。

連休中にすでに夫のリクエストのものを
プレゼントしていたこともあり、当日を
すっかり忘れてしまっていた。

晩ご飯のメニュー、予定変更じゃ!

モンの遠隔診療日だったから忘れたのか
それとも遠隔診療日だったおかげで思い出した
のか・・

たぶん、両方。。プラマイゼロってことで。

mon2.gif

さて、無理やり自分を納得させた飼い主を
横目に午後の放鳥たいむを満喫するモンちゃ。

いつものようにソファーのカバーをつたって
移動していたのだけれど・・・

2017189.jpg

モンちゃん、そこは下までカバーがないのだよ。

どうするんだろう・・としばらく見て・・いや
見守って(笑)いたが、じたばたしたあと・・・

2017190.jpg

飼い主の「手タクシー」を要求。

ちゃんと手(足)をあげてタクシーを呼ぶ
あたり、笑ってしまった。

2017191.jpg

無事、床に降りることが出来たが、またソファーへ
と飛んで行く。

え?また?

もしかしてリベンジしに行った?

たぶんその予想は当たっていると思う。

今度は下までカバーがあるところをつたって
自力で床に降りたから。

なのに、その瞬間を撮り逃した飼い主なのだった。

2017192.jpg

あ、、やっぱり?








プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク