デモンストレーション

昨日、チューブ付きの酸素吸入器の話を聞く機会があり、なるほど!
と思った。

チューブだと、ビニール袋でもプラケースでも酸素を充満させやすい。

自宅でも酸素吸入器が必要な鳥さんには、個性に合わせて選べると
いうことだ。

モンの場合は何も考えずにマスク付きのを購入してしまったが、彼は
私の真似をしてくれるので、マスクに鼻と口を当てて見せると、モンも
すんなり顔を近づけてくれる。

 あ!そうだ!ちょっと写真を撮っておこうっと。

「モンちゃん、モデルさんやってよ~。」と言うと、「なになに?何を
すればいいの?」といった感じでカゴから出てきた。

やる気まんまんである。

「写真撮るから、酸素吸ってるフリしてみてくれる?」(やらせかっ!)

2014656.jpg

抱っこしてマスクのところにモンを近づけると・・・

2014663.jpg

私の手をぐいぐい頭で押して、なんか文句言ってきたーーーっ。

デモンストレーションならば、ちゃんと実演しろということか・・・。

「わかったよ、んじゃ、ちょっとだけよん。」

少しだけダイヤルをひねる。

すると・・・

2014658.jpg

酸素が出ていない「フリ」だけの1枚目の写真とは違って、よりマスクに
顔を近づけているモンちゃ。

シューっと音がしない程度のわずかな酸素量にダイヤルを合わせると、
人間の私がマスクに鼻と口を当てても「酸素本当に出てる?」ってな感じ
なのだけれど、やはりそこは体の大きさというか、吸う酸素量の違いと
いうか・・・、モンには微量の酸素がしっかり感じられているということが
わかった。

酸素室も作らずマスクに鳥を近づけるだけで本当に効果があるのか?と
少し不安に思っていたが、「写真を撮っておこう」というデモンストレーション
により、思いがけずひとつ不安が解消されたのだった。

でもまあ、やはりしっかり酸素室を作った方がもっと効果があることは
わかっている。

それは今後、そのときの状況やモンの状態によって臨機応変にやって
いこうと思う。

モンちゃん、協力ありがとね~。

2014664.jpg

今日も調子が良さそうで、嬉しいっ。

スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク