足の力が!

朝ご飯の後から夕方までは、いるのかいないのかわからないほど
大人しく過ごしているモンちゃ。

静か過ぎてたまに心配にもなったりするけれど、これは以前からの
生活リズム。

日中はあまり相手をしてもらえないことを知っているからだ。

なので、体力をしっかり温存して、夕方から彼の活動は始まる。

2014457.jpg

リハビリ用の短いとまり木(すべり止め付き)に、いつものように片足を
乗せ、先日の夕方何かを決断した様子のモンちゃ。

もしかして、、、またチャレンジするのですか?

最近、両足でとまり木に乗る練習を始めたモンなのだ。

応援しつつ見守ることしか出来ない飼い主。

「無理はしないように頑張るんだよ。」

で・・・・

2014455.jpg

乗った!!

2014456.jpg

おお~、頑張ってますな。(ちょっとハラハラしちゃうけど)

足に力が戻ってきて、バランスもなんとかとれるように復活してきたので
昨日からとまり木の長さを少しだけ長くしてみることに。。。

とまり木の上で左右に移動する練習になれば・・と思ったのだ。

が!

2014458.jpg

左右の移動を通り越して、今朝。。。

2014459.jpg

アクリル板で覆っていない前面の扉に片足をかけ、、、

2014460.jpg

上へと登っていった。

そう、モンはず~~~~っと、上に登りたかったのだ。

なのに、足の状態がそれを許してはくれなかった。

たまに張り付けたとしても、彼の目的は達成できなかった。

でも、今なら「出来る!」と確信したのだろう。

念願のケージの上まで嬉しそうに登った。

そして!

2014461.jpg

お得意だったこのスタイル!!!

もう見ることは出来ないだろうと、一時はあきらめていたこのポーズを
私は再び見たのである。(感涙)

本鳥も嬉しそう。

「登れる!」と確認できると満足したのか、これ以上無理はしなかった。
(しかも、ちゃんと降りた)

えらいっ!えらいよ~~~~っ。

あまり無理して呼吸が荒くなると、くしゃみが出ちゃうもんね。。。

1日の中でも調子の良し悪しがあるので、いつも出来るか・・と言えばそうでは
ないし、歩き方はやはりヨタヨタ・・・のまま。

それでも、確実に少しずつ、でもどんどん復活を果たしているモンちゃ。
(コツもつかんできたのだろう)

そんな頑張っている様子を見ていると、「ああ、これでくしゃみさえ心配がなく
なれば・・」と、つい高望みをしてしまう飼い主である。

どんな症状も恐怖がつきまとうけれど、やはり呼吸器系の症状は今のモンに
とって特に怖いのだ。

モンちゃん、呼吸が荒くならないように、これからも無理なくいこうね。

スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク