リハビリちう

昨日の朝、ばぁばに電話をしたら、いきなり「も・・・モンちゃん、亡くなった
のかい・・・・?」と言われてしまった。

「え?元気ですけど・・・。」

昨日は夫が夜明け前に釣りに出かけたので、私のリズムもいつもと違って
しまい、普段より早い時間帯に電話してしまったのだった。

で、ばぁばはモンに何かあったのでは・・・と思ったらしい。

そうだよねぇ。。こんな状況のときにいつもと違う行動されたら、そりゃドキっと
するよねぇ。。。

私、「ごめん、ごめん、モンは元気になってきてるよ~、ほらっ!」

モン、「ぴぎゃぴぎゃっ

ばぁば、「あ、ほんとだ!今まで聞こえなかったモンの鳴き声が聞こえる~。」

余計な心配をかけてしまい、反省した日曜日であった。


さて、モンちゃはというと・・・

相変わらず「やじろべえ」のように、右に左にとゆらゆら、よろよろしている
けれど、「ほふく前進」をして移動するということを覚えてから、カゴの中での
行動範囲が広がった。

数日前までは、カゴの中でさえ体勢を変えることすら困難だったのだ。

が、お薬の効果で倦怠感が徐々に取れていき、「あ、なんか動けるデシ!」
と気がついたモンちゃは、リハビリを始めた。

2014409.jpg

カゴの前面は扉なのでアクリル板で覆っていない。

ほふく前進で、すすすすす~~~っと前に出て来ては、すっくと立ち上がり、
ケージにつかまってバランスをとるリハビリ。

このあたりでやめておいてもらえると、大変ありがたいのだけど・・・

2014410.jpg

ぎゃーーーーっ!!やめてーーーーっ!!!

足の力は弱っても、くちばしの力は健在なので、調子の良いときはこんな
ことをしてしまうのだった。

(ぽっこりしてたお腹のお肉がないのが見えるでしょうか・・?

モンちゃん、無理は禁物だよ。それでなくても羽毛が抜けて(換羽に突入)
また体重減りそうなのだから。。。

2014411.jpg

そそ!何事も少しずつね。

ま、飼い主が見ていないと、わざわざ「元気な姿」を見せようとはしない。

なので、あまり覗かないようにしよう・・・とも思うのだけど、昨日もシードの
殻が「目玉」に貼り付いていたし、やっぱりちょこちょこ覗いてしまうのだった。


今日も朝ごはんをしっかり食べて頑張っているモンちゃです。
スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク