秋の味覚の贈り物

9月になり、秋の味覚を楽しめる季節になったけれど
まだまだ蒸し暑さが続いている。

ティッシュがね、、、普通のティッシュが、まるで
ローションティッシュのようにしっとりしてるんですわ・・
湿度高くて。。。

なので、モンのごはんも数回に分けてあげている
今日この頃。




今週は、遠隔診療だった。

腹部や後ろ姿など、いろんな角度からの写真を
撮って送るため、モンに協力を求めるが・・・

2016362.jpg

全然落ち着きがない。

2016363.jpg

おやつ、あるよ~

写真撮ったら、おやつにしようね。

2016364.jpg

が、早く食べたくて指をあむあむし始める。

仕方がない、今回はこんな感じの写真と、数日前に
撮った写真で勘弁してもらおうっと。

「おやつ」と聞いたら、素直にカゴに戻るモンちゃ。

2016359.jpg

さて、何を食べているでしょう?

答えは、薄く切った梨。

2016365.jpg

この木のオーナーであるお友達が、自ら収穫し

2016366.jpg

自ら箱詰めして広島から送ってくださった「幸水」である。

香りが良くて、甘くて、瑞々しくて、本当に美味!!

蒸し暑さの中、冷やして食べると最高だ。

モンに少しおすそわけしたところ、彼もハマって
しまったのだった。
(モンには常温で)

2016360.jpg

すごく良い音たてて食べてるのだけど、この
「しゃくしゃく・・」が長い。

夫も「枝豆食べるときは速いのに、梨はゆっくり食べる
よね。。」と言ったほど、時間をかけてしゃくしゃくする。

味わって、中の水分しっかり補給して、ごっくんして
いるといった感じなのだ。

縮んで小さくなってしまったモンだけれど、食欲は
旺盛。

特に美味しいものにはどん欲だ。

元気でいてくれたからこそ、今年も秋の味覚を
堪能できる・・と本鳥よりも飼い主が幸せを感じて
いるのだった。





さて、今のうちにいろいろストックしておこうと、先日
だだちゃ豆を茹でて保存したので、トウモロコシも・・
と思ったが、、、

トウモロコシは冷凍してしまうと、実はほとんど食べなく
なる贅沢なモンちゃ。

となると、大事な部分は「胚芽」である。
(冷凍しても胚芽部分だけは食べる)

この胚芽部分が飛びださないように、一粒一粒
手作業で実をはずす。

2016361.jpg

キッチンペーパーに広げて、余計な水分を取ってから
小分けして保存。







スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク