パフォーマンス?

「筆毛つんつん」がきれいになって換羽が落ちついた
とようやく安心し、体重も少しずつ戻りつつあった
モンちゃ。

が、北海道に台風が上陸したその日から、また
羽毛が抜け始めてしまったのだった。

エレルギーを補充するため、もりもり食べているので
毎回似たような写真になっちゃうけど・・と思いながら
もカメラを向けた。

すると・・

2016349.jpg

ありゃっ、食べていたのにこっち来ちゃった?

2016350.jpg

いや違う。

おちりふりふり、なにやらパフォーマンスを始めた。

2016351.jpg

毎回似たような写真・・・と思ってしまった飼い主の
気持ちを察知したのか?

(でも、毎回似たような・・はとっても良いことだ。)

2016352.jpg

面白い動きに笑いながらも「ごめんよ~
食べてていんだよぅ。」と言うと。。

2016353.jpg

途中で食べる。(笑)
(あ、お顔が見えない

2016354.jpg

が、まだパフォーマンスは続いているらしく
大袈裟な動きでくちばしをふきふき。

2016355.jpg

え?あ、ごめんごめんっ。本当にすまないねぃ。

写真撮らせてもらったから食べてね。

と、カメラのスイッチをオフにしたとたん、がつがつ
食べ始めたモンなのだった。




ところで、、、
今日の写真の中の1枚を少し拡大して見ると・・・

2016356.jpg

ここ!

「ぷくぅちゃん」と呼んで長らく付き合っていた脂肪腫が
見えなくなっている。

どんなに体重が減っても、最後まで顔を出していた
ぷくぅちゃんが一旦消失したのは、モンが32グラム
まで痩せて生死の境をさまよったときだけ。

回復し、体重が36グラムになったところで再び
「こんにちわ~」と顔を出したので、こりゃもうずっと
の付き合いになるな・・と思ったが、体重が増えて
きてる証拠でもあるので、ぷくぅちゃんの存在は
そんなにいやな気持ちにはならなかった。
(今のところ悪性でもなかったので)

なのに、40グラム台の体重でこの「ぷくぅちゃん」
が見えなくなった(完全に消失はしていない)ので
なにやら不安を覚え、先日病院で診ていただいた
のである。

出現しない方がいい脂肪腫だけれど、突然小さく
なると、、それはそれで不安になっちゃうもの
なんですなぁ。。

結局のところ、老鳥になってモンが縮んで小さく
なったことにより、この「ぷくぅちゃん」も縮んだ、、
というわけらしい。







スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク