くちばしの変化

ぎょえ~~っ
またモンのくちばしがっ!!!

先月までくちばしにあった小さな茶色い
ぽちっとした点が消えたと思ったら
また・・・

換羽で羽毛が抜け始めるのと一緒に
くちばしも薄皮が剥けることの多いモンちゃ。

それも関係しているのか、換羽がまた
来たな・・と思っていたら、くちばしにも
変化が出てしまった。

最初はぼわ~んと、くちばしの真ん中あたり
の色が変化し、それが徐々に小さくなって
ぽちっとした茶色い点になり、下がっていって
消える。ということを繰り返している。

次の遠隔診療のときには、くちばしのことを
重点的にお聞きしてみよう!と、数日間かけて
その変化を撮影することにした。

が、、、

2016179.jpg

首をふりふり撮影の許可をしてくれない。
膨らんでご機嫌斜め。

でもこれは大事なことだから、有無を言わさず
むんずと掴む。ごめんよぉ。

2016180.jpg

真ん中あたり・・色が変わっている。

角度を変えて。。

2016181.jpg

少し下からの写真も。

くちばしもぽろぽろと薄皮が剥けている状態。

これが落ち着いて、くちばしがつるりと元に戻った
頃には小さな点になっている・・という流れなのだ。

くちばしをキレイにしようと、ケージにこすりつけて
こうなってしまったとしても、内出血しやすいのは
肝機能の低下が原因だろうと思う。

が、フンの状態は良い。

まわりの水分は透明だし、尿酸は白いし、
フンだけ見ると肝臓に関しての大きな心配は
ないし、以前のような倦怠感もなさそう。

お昼寝してても・・ ↓

2016182.jpg

1枚写真を撮っただけですぐに察知し。。

2016183.jpg

寝起き良し、動き良し、やる気満々だ。

嬉しくて羽毛が膨らむモンちゃ。

鳥は怒っても、喜んでも、羽毛が膨らみますなぁ。

肝臓のお薬はずっと続けているし、処方食も
食べているので、あと何が出来るのかわからない
けれど、とにかく次の診察では、くちばし優先で
診ていただこうと思っている。

大きな病気ではなく、これも老化のひとつと
診断されたならば、ほかの症状とともに上手に
付き合っていかなくちゃ・・だしね。

年齢とともにいろいろ出てくるけれど、とにかく
食べられてご機嫌に過ごしてくれていたら
それでいい!という境地にいたっているが、
今回は(イヤだろうけど)写真撮影に協力
してね、モンちゃん。



スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
リンク