加湿中

現在モンのカゴは28度くらいの温度を保っている。

コーヒーフィルターを利用したエコ加湿器、
濡れタオル、水を入れた素焼きの器などで
湿度を調節しているが、保温器が長く作動
していると、うっかりしているうちに湿度が
40%を下回ってしまうときがある。

肺炎の後遺症のあるモンに乾燥は厳禁。

なので濡れタオルをレンジで30秒ほどチン
してかけ、一時的に湿度を上げる。

いったんぐぐぐ~んと上がった湿度は、
数分後には50%くらいに落ち着くのだ。

1日に2,3回これを行っているのだけど、、
その一時的に「ぐぐぐ~ん」と湿度の
上がった環境がコチラ。↓

2016108.jpg

霧(湯気だけど)でモンちゃんがよく見えないわ~

適温のサウナ状態とでも言えばいいのか・・
ま、こんな感じになるのである。
(3分後にはこのモヤもなくなる)

さて、この一時的な適温サウナの中で
モンが何をしているのかというと・・

2016109.jpg

食べたり・・・

2016110.jpg

食べたり・・・

2016111.jpg

食べたりしているわけである。(笑)

慣れているので視界がもや~っとしても
全然気にしないんですな。


写真を撮っているうちに、徐々に霧(湯気
だけど)が晴れてきましたよん。

モンちゃん、このあとは何するの?

2016112.jpg

あ、、やっぱりするんだ、、お掃除。。


モンは器のところで食べたり、一粒ずつ床の上に
出して食べたり、かじり棒のところに持って行って
食べたり・・・と、あちこち移動して食べるので
敷き紙の上はシードの殻やペレットの粉で
いっぱいになってしまうのだ。

今日のもや~んとした写真でも、あちこちに
散らばったそばの実の殻ははっきり見える。

敷き紙を取り換えるのは1日2回。

あとは気づいたときに、軽く丸めたティッシュを
箒がわりにして、さささっと殻を隅の方に
集めておくのだけど。。。
(このとき、フンも取る)

モンは自分でもお掃除をするんですな。。

ばっさばっさと翼を動かし、チョイと羽ばたけば
一瞬にして床がきれいになる。

カゴの中はきれいになるが、殻や粉は
全部カゴの外に飛び出すのだった。。。

飼い主のお掃除の手間は増えるけれど
モンの「お掃除」はストレス解消にもなって
いるようだし、なにより本鳥が満足そうで
元気な証拠。

ということで、とりあえず褒めておくことにする。(笑)


スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク