こねこね

10年前、3歳のときに我が家にお迎えしたモンは、手乗りではあったが
グロモコのような「手が大好き!」というタイプではなかった。

自ら肩には飛んで来ても、手を差し出すと乗らずに飛んで逃げてしまう
ようなコだった。
(でも、愛想は良かった)

どこか人間くさいグロモコと接し慣れていたので、モンをお迎えしたとき
「なんて鳥らしい!」と、新鮮にも感じた。

「モンのこの個性を大切にしよう。」そう思っていた。

なのに~~~っ。

モンが我が家の環境に馴染んでくると、可愛くて可愛くて「こねくり回したい」
衝動と葛藤するようになった飼い主。

「かきかき」とはまた違う「こねこね」である。
マッサージっぽい感じ?(笑)

ある日の放鳥たいむ終了時、カゴに戻す際グロモコと同じようについ
うっかりこねこね・・・

一歩間違うと、手が嫌いになってしまったいたかもしれないのに、もともとの
性格、グロモコの影響、しつこい飼い主 などなど、いろんなことが
重なったようで、手が大好きなコへと変わっていった。

そして現在、毎日のようにこねくり回されているモンなのだった。(笑)

が、昔の名残か、お約束か、必ず「やめろ~」というしぐさをする。

2014295.jpg

人が見たら、嫌がっているように感じるだろう。

2014296.jpg

ものすごく嫌がっているように見えるだろう。

しかし!

2014297.jpg

こねこねをやめると、「なんで?」という表情をする。

2014298.jpg

そして待つ。

そう、「やめろ~」は本心ではないのだ。

これも10年の付き合いがあるからこそ、わかるものですな。

はいはい、では、再びこねこね開始しま~す。

2014299.jpg

今度は大人しく、嬉しそうにこねこねされるモン。

カゴに戻る前の、私たちのコミュニケーション。


それにしても・・、随分大股開きっ。(笑)

補足: 「こねこね慣れ」したモンは、健康診断のとき、あちこちボディチェックを
してくだる先生の手の中にいながら、聴診器をいたずらして遊ぶという大胆さを
身につけてしまったのだった。

スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク