久しぶりの・・・

ここ2,3日、暴風警報が出るくらいの強風で、風の音が
怖いほどのお天気。

夫は出張中なので、モンと一緒に家の中に引きこもっていた。

「すごい風の音だねぇ。。」

なんとなく心細くも感じていたが、夜モンの放鳥たいむになると
そんな気持ちも吹き飛んだ。

2015160.jpg

かくれんぼを始めるモンちゃ。

「おや?モンちゃんがいないぞ?どこかなぁ・・・
お~い、モンちゃ~ん。」

かくれんぼにお付き合い。

2015161.jpg

「あ、モンちゃん、みっけ~。」

2015162.jpg

「びっくりしたよ~。(うそだけど・・)」

2015163.jpg

「え?なに?なにをする気なの?」

このあたりで、すでに風の音などもう耳に入っていない飼い主。

2015164.jpg

ソファーの上をひょこひょこ歩くモンを目で追っていたが、
いきなり・・・

2015165.jpg

飛んだ!

短い距離とはいえ、ばびゅんと飛んで私の腕に着地したモンちゃ。

あのひょこひょこ歩きは助走だったのか?

今度こそ本当にびっくりした。

飛んだのも久しぶりだったけれど、モンが目的地にしっかり着地
できたのは、もっと久しぶり。

モンは足に症状が出ているので、飛べたとしてもうまく着地が
できないし、肺炎を患ってから呼吸が荒くなるとくしゃみが出て
しまうようになった。

それは本鳥もわかっているようで、モン自身も飛ぶことをやめた
のだ。

が、最近カゴの中でエアはばたきを頻繁にするようになって
いたので、飛びたい気持ちはあるんだろうな・・・。そう思っては
いた。

でもまさかいきなり飛ぶとは思わず、油断してしまった。

そして今回たまたま上手く飛べたことで自信がついたらしい
モンは、抱っこたいむも「もっとなんかしてやろう!」と、
落ち着かないのであった。

「い、、意識をなにかほかのことに向けなきゃっ。」

そんな風に思うことも、久しぶりの飼い主である。
スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
リンク