無駄に思えることも、無駄じゃない

4本いただいていたお薬の最後の1本が、明日からの1週間分。

というわけで、今日は病院にフンを送って遠隔診療をしていただく。

「次の遠隔診療の日まで、なんとか持ちこたえてほしい!」という
飼い主の思いは通じたのだった。 モンちゃ、ありがとーーっ!

最初の2本は止血剤と抗生物質が入っており、モンはこれが嫌い
なようだった。

飲ませるときに顔をそむけたり、飲んだあともくちばしをふきふき。

ときには「いやいや~」と首を振ったり。。。

3本目からは、今までの薬に肝臓をもう少し強化するためのものと、
免疫力を高める漢方薬をプラス。

が、この漢方薬が独特の匂いがあり、グロも経験したが嫌がっていた
ことを思い出す。

指に1滴とり舐めてみると、酸味もある。

なんとか頑張って飲んでくれ~~~と心配していたが、モンはこの
漢方薬の味は平気なようで、抗生物質が入った薬に比べ、ぺろりと
飲んでくれる。

薬も、それぞれ味の好き嫌いって違うものなのですなぁ。。。

2015026.jpg

① 飲み水に入れる腸内環境を良くするためのお薬
② 栄養剤
③ 漢方薬を追加したいつものお薬
④ ③と同じもので明日から開始

なんだかたくさんありますな。

でも、モンは頑張って飲んでくれている。

さて、遠隔診療のための、現在の写真を撮ろうね。

まずは、「おしり」ね。

2015027.jpg

写真を撮られることに慣れているモンも、おしりの写真はイヤな
ようで、もぞもぞと動いて拒否し続ける。

胸骨が出て、胸からお腹にかけての羽毛がぱっくり割れているのが
切ない。。。

でも、必要な写真なので撮り続ける。

2015028.jpg

なかなかうまくいかず、おしりやお腹の写真ばかり撮っていたら、
とうとうそっぽ向いてしまったモンちゃである。

ここはすかさずフォロー。

「可愛い~~~っ!モンちゃんはおちりもお腹も、全部全部
可愛いよ~。だからもう少し協力してね。」

2015029.jpg

普段はカメラ目線のモンも、病院用の写真は視線をカメラに
向けないのだった。


それにしてもモンは本当によく頑張ってくれている。

オーツ麦を食べてくれるようになってから、体重も少しずつ増え、
現在37.8グラム(ほぼ38グラムだ)。

飼い主が良かれと思って購入した様々な種類のペレットはお気に
召さないようで、「それを食べるくらいなら、こっち食べるデシ!」
とでも言うように、お友達が「お試しに。。」と送ってくださった
栄養価の高いペレットを舐めたり、オーツ麦をむしゃむしゃ食べる
ようになったモンちゃ。

こうして、今まであまり食べなかったものも食べてくれるように
なったことが体重増加につながっている。

そう、何が起爆剤になるかわからない・・ということだ。

なので、飼い主が購入してモンが全然食べないペレットも、一見
無駄に終わってしまったようにも思えるが、ある意味無駄では
なかったということだと思う。。。

ってか、そう思いたい~~~っ。
スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク