トウキビへの情熱

鳥さんのお世話は、看病にかかわらず細かい作業が多い。

昔、母に「あんたは面倒くさい細かい仕事が好きだねぇ。」などと
よく言われ、その後に決まって「体に似合わず」とか、「顔に似合わず」
と続いたが、体や顔は関係ない!性格だ!と思う。(笑)

その私も「細かいもの」が見えにくくなってきたお年頃~。

でも、そんな作業を苦も無く、楽しんでさえいる私は、やはり細かい
仕事が好きなのだ。

今日もせっせと細かい作業。

2015018.jpg

冷凍庫で保存しているトウキビを数粒レンジで解凍し、中から胚芽を
取り出す。

モンちゃ、この胚芽部分だけを食べるのだ。

今まではここで終了だったのだけど、消化がうまく出来ない現在は、
これをさらに小さくカットする。

包丁で1粒ずつ、ちみちみと真ん中から切る。

それを指に乗せて~

2015019.jpg

カゴの前まで行くと、すでに察知しているモンが待ち構えている。

はい、どうぞ~

2015020.jpg

美味しそうに食べる。

10日前までは大好きなトウキビも一口食べて「もういらないデシ
・・・」というときもあったけれど、今は全部もりもり食べる。

2015021.jpg

「モンちゃん、ゆっくり食べなさいよ?」と言ってしまうくらい
スピード感溢れる食べっぷりである。

2015022.jpg

あっという間に食べ尽くし、名残惜しそうに指に付いているトウキビ
の汁(?)をレロレロ舐める。

もう少しあげたいところだけど、胃に負担をかけたくないので、ここ
はガマンである。

2015023.jpg

「うん、また午後になったらあげるからね。パウダーフードの方も
食べてね~」

2015025.jpg

「ちゅうしても、もうないのよぉ。 あっ、でもほらっ、2粒
落ちてますよ?ほらっ、ここ!」

2015024.jpg

ちゅうしているうちに落ちているトウキビに気が付いたモンちゃ。

ええ、今まで甘えていたのに、さっさと「ちゅう」を止めて、
2粒のトウキビを食べたのであった。

いいの、いいのよ~、その食べ物への情熱がモンの強さだからね。

モンちゃ、今日も頑張ってくれています。

スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク