カステラとパウダーフード

昨日から少しずつパウダー状のものを食べてくれるようになった
モンちゃ。

が、やはり今までよりも食べる量は少ない。

看護師さんにアドバイスいただいたカステラを試してみた。

「カステラだけで1年も頑張ったコがいる」とのお話も聞いていたので
とにかく一口でも食べてほしいと願った。

いきなり見慣れないものをカゴの中に入れると、拒否する確率が
高いので、ちょっとずつ、ちょっとずつ~

最初「なにそれ?」と寝ながら目だけで訴えていたモンちゃだったが
飼い主も粘る。

すると・・・午後には。。。

2015005.jpg

食べてくれた!!!

そのままカゴの中に入れておくと、夕方にもまた食べた。

が、食べすぎてあきてしまったのか、それとも食べる気力がなくなった
のか・・・

それから何時間もの間、何も食べなくなってしまったのである。

なんとか、パウダーフードを食べてくれないものか・・・

2015006.jpg

キクスイさんで購入したインコ玉子。
いわゆる卵でコーティングされた粟玉。

これをミルで砕きパウダー状にしたもの、ペレットを砕いたもの、きな粉
やフォーミュラーを混ぜたりいろいろと試した。

で、今の強い味方がこちら。 ↓

2015007.jpg

お友達が送ってくださったペレットのパウダー。

今、闘病中の鳥さんとともに一緒に頑張っているお友達。

鳥さんの看護でいっぱいいっぱいだろうと思うのに、モンにまで
暖かいお気遣いをくださった。

本当にありがとうございます。

この赤いパウダーがポイント!

このままあげるとなかなか食べないモンちゃも、他のものに混ぜて
あげると選んでこの赤いパウダーを食べている。

そして流れで他のペレットも。

昨日も夜10時過ぎにようやく食べ始めてくれた。

すっかり偏食になり、ペレットを拒否し続けていたモンも、パウダーフードを
食べてくれるようになってから、フンの状態がよくなった。

あとは、もう少し量を食べてくれたら。。。。

が、あまりしつこくすすめるとストレスになってしまうし、人間も具合の悪い
ときに、ちょこちょことあーだこーだ言われると「お願い、そっとしておいて、、、
少しゆっくり寝かせて、、、食べたくなったらあとで食べるから。。」と
思うだろう。

1日1日を過ごしやすい環境にしてあげるのが、今のモンには一番だと
思うので、そこらへんの線引きが難しいと感じている飼い主である。


モンちゃ、今日も頑張ってます。

ちなみに、カステラを食べたあとのモンは、甘い香りがする。

スポンサーサイト
プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク