5年前の教え?

いつものようにグロモココーナーで遊んでいたモンちゃ。

ほんの少し視線を反らしたそのとき・・・

がったーん!!

と、すごい音がした。

視線を戻すと飾ってあったお雛様の屏風が倒れていた。

え?一瞬のすきに何があった?
ケガしてないかい?

あわててモンの状態を確認。

が、彼は・・・

2107079.jpg

花瓶の隙間に頭をずっぽし。。

「頭隠して尻隠さず」に徹していた。

幸いにもケガはなかったが、不安定な屏風の上に
乗ろうとしたようなのだ。

そういえば少し前・・・

なにやらチェックしてましたよねぇ?

2017073.jpg

ぼんぼり・・・、くっついているのか、ただ置いてある
だけなのか・・・とか。

2017074.jpg

屏風の裏は安全なのか・・とか。

そして自分なりに「イケる!」と思って屏風の上に
乗ろうとして倒したのだ。と確信した。

しかもあーた!私の視線がはずれた瞬間を狙い
ましたねっ?

でも、このただ置いてあるだけの屏風は不安定
過ぎて、乗るのは無理でしょーに。

どうしてそんなこと思い付いたのか・・・

。。。。って、ん?

いや、いたね!この屏風に乗っていたずらしてた
鳥が、我が家にいたよね?

写真!証拠写真があったはず~~~。と探したら
やはりあった。

2017078.jpg

グロだよ。。。 やっぱりグロだよ。

っていうか、こういうことするの、、グロしかいないよ。

2017077.jpg

それにグロはしっかり成功させるのだ、それがいたずら
であっても。。

モンはこの5年も前の出来事を覚えていて、最近
調子も良いのでちょっとマネしてみようと思ったの
かもしれない。

が、このときのグロとは年齢も違うし、なんといっても
もともとの器用さ(←ここ!重要!)が違うのだ。

モンもそこらへんを理解したのか、このあと再チャレンジ
はしなかったのである。ほっ

で、何事もなかったかのようにふるまい、水浴びを
要求し・・・

2017076.jpg

この表情。(笑)



それにしても。。。

グロはモンにたくさんのことを教えてくれたが、その中には
けっこう「いたずら」が多い。。と再認識した飼い主なの
だった。(笑)










スポンサーサイト

きれいさっぱり

爪のお手入れを含め、けっこう念入りに身づくろいを
するモンちゃ。

が、たま~に1本だけ爪が伸びていることがある。

はは~ん、ここだけお手入れし忘れたんだな?
と思い、そこだけカットしてあげるのだけど・・・

「余計なことはしないでくだされー」とばかりに
逃げる。

どこかにひっかかったりしたら危険なので、むんずと
掴んで強制的に爪切りをする。

クッションの後ろに隠れる。(爪切りは終わっている
のに。。

というようなやりとりが3カ月に一度くらい行われて
いる。昨日もそうだった。


「モンちゃ~ん、爪切りはもう終わったんだよ。」

2017066.jpg

あ、出てきた。

2017067.jpg

そしてこれ以上飼い主に余計なことをされないために
どうするべきか・・と考えたらしい。

いや、爪切り終ったから、もう何もしないんだけどね。(笑)

「手を出せ~」と要求してきたので、差し出すとぴょこん
と乗ってきて、羽づくろいを始めた。

2017068.jpg

え?私の手って・・・
トリミング台なの?

ま、いいわ、このまま羽づくろいを見守るわ。

2017070.jpg

人間は年齢とともに背中を掻くにも手が届きにくい、
または届かない部分が増えてくるというのに、鳥は
いつまでもしなやかである。

「気になる部分があるですか?」

2017069.jpg

羽毛は1枚1枚念入りにお手入れするのに、なぜ
爪は1本だけ忘れるのか・・・

2017071.jpg

「そちらも気になる部分があるですか?」

2017072.jpg

トリミング台となって羽づくろいを見守っていたが、
そろそろくちばしの届かない頭の上や頬をかきかき
してあげましょうかね?

そしてかきかきが終わる頃には、爪切りのことは
きれいさっぱり忘れているモンなのだけど、、、
出来れば忘れずにいてもらえると、爪のお手入れの
し忘れもなく、、イヤな爪切りしなくていいのだけどねぇ。(笑)





しみる優しさ

先週はずっと調子が悪かった。

モンではなく、飼い主が~。

モンさえ調子が良ければ、自分の体調が悪くても
気持ち的には随分らくである。

熱は出なかったので、食べるとすぐにお腹が
痛くなっても、頭痛に悩まされても、いつもと
変わりなく家事をしているつもりだった。

が、モンには飼い主の体調の変化が伝わって
いたらしい。

2017062.jpg

とにかく大人しい。

夜の一番活動的になる時間になっても、大人しい。

まっ、まさか!モンちゃんまで調子悪くなったんじゃ
ないでしょうね!?

と、一瞬心配になったが、ただ鳴かない、出せ出せ
コールをしない・・というだけで、食欲はあるしカゴの
中での動きにも変わりはなかった。

モンは私に気を遣っていたようなのだ。

それがはっきりわかったのは夫が帰宅したとき
だった。

いきなり大きな声で鳴きはじめ、出せ~出せ~と
激しいアピール。

鳥は調子を崩すととにかく安静に過ごして体力の
回復を待つ。

だからきっとモンは私にも安静の時間を作って
くれていたのだと思う。

2017065.jpg

モンちゃん、がまんさせちゃってごめんね。

がまんした分、夫がいるときはやりたい放題。

土日は夫の「ひ~っ またかっ!」の言葉を
何度も聞くほど「出せ出せ」と夫に要求していた
モンなのだった。

2017063.jpg

ストレス解消の紙切り。

また切った紙が引っかかって落ちないどころか
自分の背中にもくっついてますぞ?(笑)

2017064.jpg

モンが切った紙は根性があるので(笑)ちょっとや
そっと動いたくらいじゃ落ちないのである。



こうして遊んでいても、途中でたびたび私のところに
やって来て、様子を見てくれる優しいモンちゃなの
だった。



気温差の激しい今日この頃、皆様どうぞお気を
つけくださいマセ。




2ミリ

グロが大好きだったニンジン。
我が家では小さく切って与えていた。

ペレットくらいのサイズに切ってあげると食いつきが
良く、もりもり食べるグロを見てモンも一緒になって
食べていた。

が、1羽生活になってからあまり食べなくなって
しまったモンちゃ。

なので「はい、どうぞ~」と手であげてみたりも
してるのだけど、なぜかニンジンではなく、指を
噛む。(とても痛い。。

味は嫌いじゃないはずなんだけどな、、、と
切り方を変えてみた。

が、スティック状に切ってあげてみると、攻撃体勢
になってしまう。

輪切り、乱切り、イチョウ切り、半月切り。
いろいろ試したが、攻撃してくるぅぅ。

ま、無理して食べなくてもいいのだけど、食べられる
ものの種類はひとつでも多い方がいい。
(もともと食べていたニンジンだし)
もう少し試してみよう、、と、昨日は「厚さ」を変えて
切ってみた。

同じ輪切りでも厚さを2ミリくらいに。。

すると・・・

2017059.jpg

食べた!

久しぶりに口にしたニンジンに少し緊張しているのか
それとも美味しくて嬉しいのかわからないけど、羽毛
をぽわっと膨らませ、あむあむ食べる。

2017060.jpg

そう♪美味しいのね?

2017061.jpg

お口のまわりがニンジンだらけ、久しぶりに見たー。



料理も素材の切り方で食べやすくなったり、味が
かわったりするのは、鳥さんにとっても同じなの
ですなぁ。。






栄養剤の飲み方

ありがたいことに食欲のあるモンだけれど、それでも
「今日はいつもより食べていないな。。」という日も
ある。

羽毛が抜け始めると、まったり寝ている時間が
長くなるからでもあるのだけど、体重はやはり
減ってしまう。

そんなときに登場するのが「栄養剤」。

モンはこの栄養剤が大好き。

何をしていても栄養剤の入った容器を持ってくると
自ら飲みにやって来る。

そして容器から直接ごくごくと飲むのだけれど・・・

2017055.jpg

楽しい紙切り遊びを中断してまで栄養剤を飲みに
やって来たモンちゃだったが、なんだか飲み方が
下手なのだ。

モンちゃん!そこじゃないよー
下!もっと下でしょ?

1滴ずつ出してあげると、モンはなぜか上から
飲もうとする。

でも当然液剤は下に落ちる。

いつものお薬のように、モンを抱っこして私が
飲ませれば良いだけのことなのだけど、自ら
飲もうとする意思を尊重したい気持ちもあり。。。

「モンちゃん、下!もっと下から飲むんだよぅ。」

と、手に持った容器を上にあげてみる。

2017057.jpg

下に落ちてくるから、そこを飲むのじゃ~

2017058.jpg

そう!そうだよ~。

2017056.jpg

上手に飲めたね。

こうして2~3滴、多い時は5滴も飲む。


が、次に栄養剤を飲むときはまた上から飲もうと
するので、毎回このやりとりの繰り返し~。(笑)

楽しんでいるようなので、飼い主、お付き合い
しますわ。



*そして体重、戻りました。










やんちゃはうす コードネーム編

今はもう閉鎖してしまった「やんちゃはうす」。

15年以上も前に、よしさんとみりぃ~ちゃんが
HPを作るにあたって一緒に参加させていただいた
サイトだ。

素材は全てみりぃ~ちゃんのところにあると
思い込んでいたのだけど、手元に残していない
わけはない!はずだ。。。

というわけで、探しに探し。。
そしてとうとう見つけた!!


今日は「コザクラやんちゃ隊」の最初の会員証を
懐かしもうと思う。
そして笑おうと思う。


最初の会員証、、鳥さんにはそれぞれコード
ネームが付けられており、任務が設定されて
いた。

コザクラやんちゃ隊№1

コザクラやんちゃ隊№2

グロモコ兄弟、天然ちゃんの性格のグロには
エンジェル、策士のモコにはデビルがコード
ネームに入っている。

まあ、それで「対」にしたかったんだろうと
思われる。(自分で考えたのに遠い記憶・・)

コザクラやんちゃ隊№4

らるざさんちのさくらちゃん。

飼い主さんからも「女王様」と呼ばれていたのに
なぜか「ジェネラル」。(笑)

なのに任務はボンドガールって、当時の私は何を
思ってこのように。。。

が、真剣に考えていたのだ。

そのコの性格や羽色や飼い主さんからお聞きする
お話などを思い浮かべながら、そりゃもう真剣に!

コザクラやんちゃ隊№6

ぴちぴこさんちのピッチちゃん。

鳥さんにモテモテだったピッチちゃんには
キングオブハーレムのコードネーム。

真剣に考えてたわりには、、、
そのままやないかーい!!

コザクラやんちゃ隊№7

ピコりんにいたっては、なんと失礼極まりない
コードネーム。

女のコなのにデストロイヤーって。。。

でもね、飼い主のぴちぴこさんが「羽色が
ハトみたいなの~」っておっしゃっていたし
パワフルで強いコだからって考えた名前だった
のだ。

人間をも膝まづかせるほどの強さ・・・

なのに任務は苦情処理。。

飼い主さんと、会員証を作った本人以外は
「は?」なものが多いと、今なら思う。(笑)



そして先月17歳のお誕生日を迎えたのりこさんち
のしゅんたちゃんとふうたちゃん。

コザクラやんちゃ隊№12

美しい羽毛、、いつも身なりをきれいにしているコ
だな~というイメージから「ダンディ」はわかると
して、、

だんだんアイディアが浮かばなくなってきた
のだろう。
お花の名前を持ち出し始める。(笑)

でも今考えると、イメージぴったり。(言い訳?)

コザクラやんちゃ隊№13

とうとう天然石まで活用しはじめましたぞ。(笑)

宝石の意味とか、お花だったら花言葉とかも
取り入れはじめた頃ですな。

と、こうしてアイディアを絞り出し、15羽目まで来た
ところで、ソフトが使えなくなってしまった。

買い換えたPCでは使えないソフトだったからだ。

で、この後モンをお迎えし、新たに作り始めた
会員証。

まだページが残っていたので、ご興味のある方は
コチラ ↓

http://www12.plala.or.jp/yanchahouse/sub15.html

覗いて見てくださった方はおわかりだと思う。

そう、コードネーム、、、やめてます。(笑)


やんちゃ隊では、本鳥さんは別に付けてほしくも
ないコードネームを勝手に付けられ、会員証に
されたコザクラさんが、15羽いる。









豆まきと恵方巻き

ひとりではしないだろうことも、モンが一緒だと
する!なんてことが、日々の生活の中でけっこう
ある。

節分の豆まきもそのひとつだ。

豆を買ってきて、恵方巻きを食べる。。ということは
しても、豆まきまではひとりではしなかっただろう
と自分を分析。


「ささ、モンちゃん、豆まきしましょうね~
鬼(病気や不調)を退治して福(健康)
を内にね。」

と言いながら豆まきを開始。

すると・・・

2017049.jpg

床に落ちている豆が気になってしかたがない
モンちゃ。

「いや、落としたんじゃないよ。まいた!のですよ。」

が、、

2017050.jpg

いや、だからさぁ。。。

とかなんとかやっているうちに、、

2017051.jpg

早く拾え!と言わんばかりの行動。

きれい好きかっ!(笑)



「魔を滅する(=まめ)」行事をして無病息災を
祈ることが出来たので、モンに急かされながら
まめは早々に回収して食べたのだった。



そして恵方巻き。

モンにはいつものシードとペレットをグロモココーナー
に用意してあげた。

今年の恵方は北北西。

2017052.jpg

モンちゃんは気にしなくていいんだよ。
そういう私も方向音痴だから正確な方角、、
自信なし。

2017053.jpg

ふむふむ。

2017054.jpg

なるほど~。

あっち向いたりこっち向いたりして食べるモンは
たぶん、北北西も向けただろうと思う。(笑)








ん~

年齢とともにモンも体重が換羽に影響されるように
なった。

羽毛が抜け始めると体重が2グラムほど減ってしまう。

そしてふわふわの羽毛の中につんつんと筆毛が顔を
出し、その筆毛のサヤがほぐれ始める頃になると
体重が戻る。

今回も筆毛のサヤがパラパラとほぐれてきたので
換羽が落ち着いた証拠。
体重を測ったら、しっかり戻っていた。
(44グラム)


「モンちゃん、顎のところの筆毛、半分だけ
ほぐれているよ~。ちょっと『ん~』って上
向いて見せてよ。『ん~』『ん~』。」

とやって見せたら、同じようにやってくれた。

2017044.jpg

あはははっ、上手!上手!
あとでかきかきさせてねん。

2017045.jpg

あ、もういいんだよ、お疲れ様~

と言ってみたけど、私が笑ったのを「ウケた!」
と思ったのかカメラを向ける度『ん~』をやり
続けるモンちゃ。

で、やっているうちに・・・

2017046.jpg

ぶわっはっはっはっ!

なんか違う動きになっていったのだった。(笑)

父によく「あんた、いつもひとりで笑ってるよね。」
と言われるので「モンを見て笑ってるんだって
ば~。」と言い返したら、、

「それにしても、、そんなにゲラゲラ笑う?」と
言われたことが。。。

でも、実際見るとゲラゲラ笑っちゃうのよぉ。



顎のところ、かきかきさせてもらおうっと。

2017047.jpg

カメラを持ってるので片手で失礼~

おおお、指がふわふわの羽毛にめり込むわっ。

2017048.jpg

あはははははっ!
気持ち良くて足がぷら~んぷら~んしてるぅ。

あ、、、

こうしてついゲラゲラ笑ってしまう飼い主なのである。(笑)




ど根性の紙

私の計算では2週間後の遠隔診療の日まで
充分足りる量のペレットがあったはずだった。

が、残り寂しくなって不安な在庫。。。
こんなこと、初めてである。

なんでこんなに減っているんだ?

って、モンが食べたからだ。

最近ペレットの食いつきが良く、今までの計算
では足りなくなることが判明!!

お手数をおかけするのは申し訳ないが、
これは嬉しい誤算。
病院に電話をしてペレットだけ送っていただける
ようお願いしたのだった。


そんなモンも午前中はシードを食べる量の方が
多い。

どのくらい何を食べたか確認しようとカゴを
覗いたら、遊ぶ気まんまん。

2017039.jpg

はいはい、じゃお昼寝(朝寝)の前に少しだけ
遊ぼうね。

2017040.jpg

ちなみにやはり朝はオーツ麦や蕎麦の実中心に
食べていたようだ。

2017041.jpg

前の月のカレンダーを切って遊んでいる姿を見ると
「また1ヵ月無事に過ごせて良かったね。」という
気持ちになる。

2017042.jpg

けっこう長く切った。

で、落とすのね?
そこからその紙を下に落とすのね?

と見ていたら・・・

2017043.jpg

落ちそうで落ちない~~~っ。(笑)

ちょっと面白かったので、写真を撮ったりしながら
そのままにしておいたのだけど・・・

この紙、モンがカゴに戻るまでずっとこの状態を
キープしていたのだった。

ど根性の紙!






プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク