FC2ブログ

祝・18歳

昨日はモンの18回目の誕生日だった。

誕生日の前日は2ヵ月に1回の通院日だったの
だけれど、特に大きな問題も見つからず、
今年も一緒にお祝いできたことに感謝!!!

待合室ではほかの鳥さんの声に反応して
大きな声で鳴き続けるモンも、診察室に
入ったとたん気配を消す。

一言も発せず、先生に抱っこされて診察を
受けているが、その手から逃れようと体を
くねらせたり、足で蹴りを入れたりと小さな
抵抗を見せるので、先生もあまり時間を
かけずに触診したり聴診器をあてたりして
キャリーに戻してくださるのだった。

体重39グラムで随分小さくなってしまったけど
必要な筋肉はちゃんと付いているし、心臓に
雑音も認められず、糞の状態も良いとのこと。
(18歳でこの状態なのは、すごく良い!と)

それでもやはり足の握る力は弱ってきているし
ケイレンが起こると体力が奪われるので、
そこが心配だねとおっしゃっていた。

そして昨夜は久しぶりに3度もケイレンが
起きてしまったのだ。

なのにその合間にシードやペレットをついばむ
モンちゃ。

君は本当に強いコだね。
飼い主、頭が下がりますわ。

これからも一緒に過ごす時間がモンにとって
幸せな時間でありますように。
そしてその時間が少しでも長く長く続きます
ように。

モンちゃん、心からはっぴぃばあすでい。
今年も一緒にお祝いさせてくれてありがとう。

2019023.jpg

筆毛が少しずつほぐれてきたね。
今日もかきかきしながら、スペシャルマッサージ
しようね。




スポンサーサイト

今月のモンちゃ

今月は内科、歯科、整骨院と、ようやく自分の
メンテナンスを始めたら、あっという間に三月
の最終週。

ブログで近況報告が出来ていなかったけれど
おかげさまでモンは元気に過ごせている。
(たまにケイレンは起こるけど、、)

昨日まで雪が降っていたが、北海道も春の匂いが
感じられるようになった。

そんなわけで、クッションカバーを新調。

2019016.jpg

いつもは寝てばかりのモンも、新しいものには
興味津々。

2019017.jpg

自分のクッション(ピンクのはお友達から
いただいたモン専用)を足場に登ろうと
試みる。

おおお、久しぶりにアクティブ!!!

今のモンには登れないだろうけれど、せっかく
やる気満々なので、少し見ていることに。。

2019018.jpg

おっ!ピンクのクッションから足が離れた!

2019019.jpg

とっ!留まっている!

2019020.jpg

あとでぐったりすると怖いので、そろそろ
ストップをかけようと思ったが、あきらめない
姿を見ていると、なんとかしてあげたくなった。

そっと指でアシストした。

2019021.jpg

すると簡単に登れたので、本鳥なんとなく
「あれれ????」の表情。(笑)

2019022.jpg

「そうだね、いつのまにか登っちゃったね。
すごいよ!モンちゃん!

アシストしたことは、内緒である。(笑)






検診結果

土曜日は二か月に一度の検診日だった。

「モンちゃんもとうとう30グラム台になっちゃったねぇ」
との先生のお言葉のとおり、現在38、5グラム。

が、今月になって換羽が始まり、どんどんと羽毛が
抜けると本能なのか食欲が増したモンちゃ。

いつもは換羽中体重が減るのだけど、今回は
本人のがんばりにより増えた!!!

病院ではなんと40グラム。(ひさびさの40グラム台)

心臓の雑音も聴こえないし、脱水症状もないとの
こと。
糞便検査も大丈夫だった。

が、最近「眼振」の症状が見られるようになった。

これはケイレンとは関係がないらしいが、めまい
のような症状なので、ひどくなると吐き気も出て
しまうとのこと。

今は抱っこすると落ち着くので、要観察となった。

いろいろ症状が増えているモンだけれど、毎日
満足そうで(いや、もっと!との要求も激しい)
マイペース。

先生には「モンちゃん、今が一番幸せなんだね~」
と毎回言っていただくので、飼い主もモンを
見習おうとまた改めて思ったのだった。

人間もね、年齢とともにあちこち不調があって
「腰が~、首が~、肩が~、痛い、痛い、
痛い~~~っ」と、ついグチグチ言っちゃうん
ですよねぇ。

愚痴を言う前に、モンのように日々を楽しま
なくっちゃですな。

そんなモンちゃ。。

2019014.jpg

グロモコがヒナヒナ時代にハンカチに潜って
寝ていたのを思い出し、フリースの膝かけを
ふわりとかけてみると、、、気持ち良さそう~

2019015.jpg




現状報告

昨夜、緊急エリアメールのアラームが鳴り響いた
瞬間、、、

「来るね!
「来るよ!

と、モンとアイコンタントをとった直後に大きく揺れた。

言葉で表現すると「がつん!!!」というような
揺れだった。

モンのカゴのあるスチールラックをおさえつつ
揺れがおさまるのを待った。

最初少しパニクったようなモンだったが、暴れる
ことはなかったので、今のところケガなどは認め
られていない。
(明日通院日なので、あちこちチェックしていただく)

引き出しが開いていたり、絵が曲がったりしたので
部屋の中を確認しながら、カセットの暖房器を準備し
懐中電灯やランタンなどをテーブルの上に置いた
ところで気が付いた。

「あれっ!モコ(写真)がいない!!」

下に落ちたのだろうと探したが、、いない~~っ!

なんで?どうして?消えるわけないじゃん。

落ち着いてよくよく探してみると。。。。
観葉植物の葉の中に発見し、救出した。

モコもパニくって思わず飛び出してしまったの
だろう。



「なんとか帰れそう」と連絡が来て、夫が帰宅
できたのは深夜だったが、安全装置がはたらき
エレベーターが動かなかったらしく、階段を使い
ぜーぜー言いながら「ただいま」とモンに顔を
見せると、安心したようにモンもようやく眠った
のだった。

でも寝不足なので、、、

2019013.jpg

今、カメラを向けられても気づかずに
ぐ~すか寝ているモンである。



ご心配いただき、メールをくださった皆様に
心から感謝いたします。
ありがとうございます。


二人(一人と一羽)の関係は

普段は威嚇したりガブしたりと、とみぃちゃんに
失礼な態度をとっているモンなのだけれど
たまにこんなこともある。↓

2019012.jpg


先日珍しく抱っこされていた。

ず~~~っとこのままなので「手が固まっちゃう
よん。(笑)たまに手を動かしていいんだからね。」
と言うと、、、

2019008.jpg

手を開いてみるとみぃちゃん。

2019009.jpg

「モンちゃん、そろそろこっちおいで。
とみぃちゃん、疲れちゃうよ。」

が、、来やしませんぜー。

2019010.jpg

いつもはガブなのに、このときは甘噛みして
抱っこを要求。

2019011.jpg

満足そうなモンだったが、ふと目線を上げると
とみぃちゃんも満足そうな顔をしていた。(笑)

昔は「姉弟」の仲、今は「兄妹」の関係の
とみぃ&モンなのだった。

そして毎年妹にお年玉をもらう兄、モンちゃである。



プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク