今朝のモンちゃ

直接投与のモンの薬は、水に溶かすと
賞味期限が1週間。
ケイレンの薬も同じだ。

土曜日「今回は1回しか使わなかったね
と、賞味期限の切れた薬を処分した。

そう、1週間前に一度ケイレンを起こした
だけで、それから落ち着いていたのだ。

そして日曜日。

夜中の1時半頃、モンの悲鳴のような
鳴き声が聞こえたような気がしてベッド
から飛び出して見に行くと・・・・

やはりケイレンを起こしていた。

新しく薬を準備して飲ませたあと、しばらく
抱っこして寝かしつけた。

今朝。

2017272.jpg

今までは「ケイレンの余韻が残っている・・」
みたいな感じでぐったりしていることが多かった
のだけど、今朝はすっかり元気を取り戻して
いるではないかっ!

2017273.jpg

アクティブ!!!

2017274.jpg

おっと、思わずモンの動きに見入って
しまった。

「はい、手タクシーですよ~。」

2017275.jpg

ケイレンのときに症状が出てしまう右足も
ケーシをぎゅっと力強く握れている。

いつ起こるか予測できないし、防ぐことも
できないケイレンだけれど、今はとにかく
いっぱい食べて、ぐーすか寝て、楽しく
遊んで過ごそうね。

そして体力をつけなきゃね。






スポンサーサイト

最近のモンちゃ

一ヶ月後の引っ越しのための作業を、今日から
少しずつ始めることにした。

転勤のときとは違って時間に余裕があるので
気持ちにも余裕はあるのだけど、半年に2回
の引っ越しはさすがに体力的にキツいお年頃
になってしまった。

が、モンの体調さえ安定してくれていれば、
飼い主の疲労などなんのその!である。

2017270.jpg

先週から奥の手の「禁断のカステラ」を
おやつにもらえるようになったモンちゃ。

手から奪い取って、テーブルの上で美味しそうに
食べている。

これで糖分も摂れるので、砂糖水を飲まなくても
(あきて飲まなくなった・・)空腹時の吐き気は
治まっているし、食欲増進も期待できる。

あとは、ケイレン・・・・。

忘れた頃に襲ってくるが、発作の時間は
短いし、そのとき以外は元気がある。

薬を飲みながら、こちらもまたなんとか上手く
つきあっていかなければならないだろう。

換羽中でもあるから、安静第一だよ、モン
ちゃん。。って・・・

2017267.jpg

あれ?なんかお腹あたりが濡れてませんか?

もしかして密かに水浴びした?

2017268.jpg

ぎゃーっ、体の内側がびしょびしょじゃ。

モンちゃーん、無理は禁物だよぅ。

と言ってるそばから・・・

2017269.jpg

この激しい動き。

そう、発作さえ起こらなければ、ご機嫌で
元気いっぱいのモンなのだ。

とはいえ、あまり体力を消耗しないように
「じろりんこ」しなければっ!




サプリの効果

モンの最近のごはんはこんな感じ。

2017266.jpg

混合シード、ペレット(肝臓、腎臓用処方食)、
オーツ麦、そばの実。

ここに乳酸菌だったり、ビタミンだったり、
その時の状態に合わせたサプリをふりかける。

今は(今週から)ハリソンの「フィーナフローラ」
という天然消化酵素のサプリをふりかけている
のだけど、、

なんと!!

このサプリフードを使ってすぐにピタっとえくえく
が治まった。(砂糖水も続けている)

病院の検診で、しっかり消化できているという
診断だったので、消化を助けるタイプのサプリ
は使用していなかったのだけど、もしかしたら
「消化は出来ていても、それには今までより
もたくさんのエネルギーを使うようになって
いた。」のかも・・・

だから食べているのに体重が増えない
(というか減ってしまう)のだろうという
考えに至った。

らくに消化できるように(?)なってから
、食べる回数も増えたモンちゃ。

早く気づけなくてごめんね。

モンのフードにふりかけているサプリは
全て鳥友達の皆様に教えていただいたもの。

いつも気にかけていただき、たくさんの
ことを教えていただき、心から感謝して
います。
ありがとうございます。



モンちゃん、朝ごはんはいっぱい食べたかな?

2017263.jpg

食べ散らかり具合を撮ろうと扉を開けたら
すぐ出てきた。

あ、、ちょっと奥の方撮らせてね~

2017264.jpg

わざと邪魔して楽しそう。(笑)

飼い主との「やりとり遊び」も
余裕が出てきた証拠。

2017265.jpg

モンは器の中のフードを自分で混ぜ混ぜして
食べるので、朝食後はこんな感じになる。

お、けっこう勢いよく食べたのですな。





困った(ように見える)顔

ケイレンの薬を飲み始めて3日後にはすっかり
落ち着いたモンちゃ。

1週間、薬を飲みきった後もケイレンは起こらず。

気持ちにも余裕が出たのか、昨日は水浴びを
した。

2017259.jpg

「ん~」と上を向くと、くちばしの下の羽毛の
薄いところがなんとも可愛い。

笑っていると「ウケた!」と思ったのか・・・

2017260.jpg

気を良くしてくちばしの下を見せてくれた。

「あはははは、可愛いね~。見せてくれて
ありがとね。

2017261.jpg

え?

いや・・もういいんだけど・・・

「ひゃ~っ、可愛いねぇ!!!」と大袈裟に
言わないと満足しないモンである。

モンちゃん、それよりもなによりも、すっごく
撮りたい写真があるんだよぅ。

そう、換羽で羽毛が抜け始めた今の水浴び直後
にだけ見られるモンの「困った(ように見える)顔」。

それがコチラ。↓

2017262.jpg

目の上の小さな羽毛も抜けているので
濡れると「ハの字」のようになって、困った
ような表情に見える。

乾くとこの「ハの字」は消えてしまうため
今回このショットを撮るつもりが、モンと
一緒になって飼い主も「ん~」と上を
向いたりしていたため、うっかり撮り忘れ
るところだった。(笑)



と、水浴びを楽しんですっきりしたモン
だったが、深夜5日ぶりにまたケイレンを
起こしてしまった。

また1週間、お薬飲もうね。

そして先日掲示板で教えていただいた
(たろさん、ありがとうございます)
ハリソンの「フォーナフローラ」が
届いたので、コチラも今朝から試して
みている。

食いつきはばっちり!



phを整える

久しぶりに鳥カゴのあるスチールラックの前に
マットを敷いて寝ている飼い主。。。

通院日の前日(金曜日)にモンがケイレンを
起こしてしまったからだ。

最初のケイレンを見て「これは続くかも・・」と
予感がしたので、様子を見る時間を作らず
すぐに常備してあったケイレンの薬を飲ませた。

結局その日は1日で6回もケイレンがあった。
そして4回目のときに「あ!動画!」と思い出し
その様子を撮影して翌日先生に見ていただいた。

今までと同じ薬で大丈夫とのこと。

投薬を始めて4日目にしてようやく落ち着いて
きたのだった。



検診の結果は良かった。
そのう検査も糞便検査も触診もオッケー!
高血圧でもないし、脱水症状も起こしてないし
大きな問題は見つからなかった。(ほっ)

そう、ケイレンさえ起こらなければ普段は
元気なモンちゃ。

が、もうひとつ心配なのは、空腹時にえくえくと
えずくこと。
(寝る前に食べさせても朝えずく

吐き散らかすということはないが、えくえく
しすぎてたまに白いぶくぶくとした液体を
口から出すことがあるので先生に相談した。

胃酸を止める薬は使いたくないので、
体内のphバランスを整えるために、砂糖水
を飲ませて様子を見てくださいと言われた。

砂糖は、ブドウ糖でもショ糖でも果糖でも
良いとのこと。

ただし人工甘味料はNG!!!

今日ケイレンが落ち着いたと思ったらまた
えくえくし始めたので、さっそく砂糖水を
試してみることにする。

2017258.jpg

ケイレンの薬には眠くなる成分が入っているが
寝ている時間が多くなったお年頃のモンなので
薬が効いて眠いのか、普段通りなのかイマイチ
わかりにくい。。。

いろいろある年齢だけれど、鳴き声はやはり
デカいモンちゃである。




プロフィール

北山

Author:北山
北海道在住

モン@シーグリーンモーブ ♂
2001/4/22 生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク